FC2ブログ

調布地域猫の会 公式ブログ

~猫も人も安心して楽しく暮らせる社会となりますように~

Top Page › (旧ブログより移行)里子に出た猫たち☆彡 › わち君(ダヤン)の里親様より1ヶ月の経過報告をいただ きました。
2007-10-19 (Fri) 02:12

わち君(ダヤン)の里親様より1ヶ月の経過報告をいただ きました。

20071019-3b.jpg20071019-4.jpg20071019-6.jpg20071019-5.jpg
先日、深大寺にお住まいの、わち君(旧名ダヤン君)の里親様からも近況報告とお写真をいただきました!(^^)

わち君は、布田5丁目で保護した子猫で、先月10月16日に里親様の家族になった、キジトラの美男子君です。早いもので、ちょうど、 わち君をお届けから1ヶ月が経ちました♪
そういえば、わち君が里親様の家族になった日は、以前先住犬のもも君が里親様の家族となった日と偶然同じ日だったそうで、 里親様とわち君とは何だか運命的な出会いのような気がします。。

保護当時は、猫風邪がひどく、目やにで目がふさがり、鼻がつまって、物を食べることすらも苦しそうでぜいぜいしていました。

でも、今となっては、そんな過去の境遇が嘘みたいに、すっかり元気になり、王子様のような生活をし、元気に毎日過ごしているとのことで安心しました。(^^)

先住猫様のみぃ~こ姉さまは、わち君のことが気になって探すも、わち君が真正面から突撃すると猫パンチを食らわしたり、シャーッ!
(やめてよ!)と言うのだそうです。
みぃ~こ姉さま、すごい迫力ありそ。。。
もう、結構なお年だったと思いますので、子猫相手にレスリングはさすがにちょっと無理があるかな~(^_^;)
でも、わち君のこと、気にかけて探してくれるというのは、嬉しいです。
探して鳴くときの声が、まさに母猫が子猫を探す時の鳴き声だそうで、母性愛ですかねぇ。。(^o^)
わち君、早くに母猫さんから離れてしまったから、心配してくれる大きいお姉さまができて、ヨカッタネ!

先住犬さんのももちゃんとは、とっても仲良くなったそうで、まるで子猫の兄弟のように、一緒に取っ組み合いのレスリングや、噛みあいっこをして遊ぶのを楽しんでいるそうです。

写真1枚目は、犬のももちゃんに、わち君が「取っ組みあいして遊ぼうぜ!」と、
首根っこをかぶりついているところを、里親様が激写されました。

犬と猫とでも、レスリングするんですね。。。知らんかった・・・
大きさのつりあいがとれてなくてもいいんですかね。。。(^_^;) 
子猫はレスリング大好きだから、相手になってくれるももちゃんの存在は大きいなぁ・・・感謝感謝。

少しづつ行動範囲を広げつつあるとのこと。
お散歩にも一緒に連れていってもらえるとイイね~!

写真1枚目:先住犬のももちゃんにかぶりつく「レスリングしよ!」
写真2枚目:先住猫のみぃ〜こさんにキャットタワーを追い出され、隅に追いやられてもなお、何かを期待しているような。。
写真3枚目:窓枠に人間みたいにひじついて、窓の外を眺めてます。
「お外に出てみたいなぁ。。」(この姿、まるで人間じゃないの?)
写真4枚目:すっかりシャッターを向けられることに慣れっこになりました。わち君、グラビアアイドル目指さない?



関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-02-18